プロテインでお腹が張ったり下痢になる原因とは。対策法も紹介

WPI

プロテインは手軽にタンパク質を補給できる優れた飲み物です。

余分な脂質や糖質を極力含んでいないのも魅力ですね。

 

しかし、

「プロテインを飲むとお腹が張ってしまう…」

「プロテインを飲むと毎回お腹が緩くなって下痢になってしまう…」

 

プロテインを飲んでいて、こういう経験はありませんか?

その事が原因で、「プロテインは私には合わない。」と思って飲むのを辞めてしまうのはもったいない。

 

実は、
ある物質を取り除くだけで、こういったお腹の不調を起こさないようにすることが出来ます。

今現在、プロテインでどうもお腹の調子が悪くなってしまう方は必見です。

プロテインでお腹の調子が悪くなるのは『乳糖』が原因

プロテインでお腹の調子が悪くなる。

その原因はずばり、

 

乳糖

 

という成分にあります。

この乳糖は主に牛乳等の乳製品に含まれており、ホエイプロテインも例外ではありません。

 

乳糖を摂取した際に、身体の中で上手く分解することが出来ないと、お腹が張ってしまったり、下痢になってしまうのです。

日本人は乳糖を分解する酵素が身体の中に少ない

実は、日本人を含めたアジア人の多くが、この『乳糖』を分解するための『酵素』が身体の中に少ない場合が多いです。

そのため、
ホエイプロテインを飲むとお腹の調子を悪くしてしまいます。

プロテインは乳糖を含まないアイソレートタイプを選ぼう

毎回プロテインを飲むたびに調子を悪くはしたくないものです。

 

なので、
その対策としてプロテインはアイソレートタイプを選びましょう

 

通常販売されているホエイプロテイン(WPC)から、乳糖を限りなく0にまで取り除き、精製されたものがWPI(ホエイプロテインアイソレート)と呼ばれるプロテインです。

 

乳糖以外にも、その他余分な成分が取り除かれている影響で、このWPIはタンパク質含有量が高い製品が多く、100グラムあたり90グラムを超えるものも少なくありません。

プロテインを選ぶ際に何を重視するか。味?それとも値段?美味くて安いのは大事ですよね。でも、忘れてはいけな...

おすすめのホエイプロテインアイソレート(WPI)

安くて品質が確保されているもの。そして何より味が美味しいものを選びたいですよね。

そこで、おすすめのアイソレートタイプのホエイプロテインをご紹介。

マイプロテインのインパクトホエイアイソレート

味のオススメは、

  1. ナチュラルチョコレート
  2. ナチュラルストロベリー
  3. ミルクティー
  4. 抹茶ラテ
  5. チョコレートスムーズ

マイプロテインの製品は公式サイトからの購入が最も安く、私も愛用しています。

ホエイプロテインアイソレート(WPI)でも改善しない場合に考えられる原因

「プロテインをWPIに変えたのに、それでもお腹の調子が悪い。」

そんな時は、
プロテインと一緒に飲む際の水分量を見直してみてください。

プロテインを飲む際の水の量が多すぎる

プロテインを飲む際に溶かす水の量が多すぎると、摂取後の腸での浸透圧が崩れ、お腹が緩くなってしまうことがあります。

多くの水に完全に溶かし切るというよりも、少なめの水で少しドロドロの濃厚な状態で飲むようにすると、お腹が緩くなる事もなくなるはずです。

まとめ

プロテインでお腹を下す原因は、『乳糖』と『水分量』にあり。

 

なので、
アイソレートタイプのプロテイン(WPI)を少なめの水で飲む

 

これがプロテインでお腹の調子を悪くしない対策となります。

 

WPIは昔は高価な物でしたが、現在では随分と手に入りやすい値段となりました。

 

もし今現在、

  • プロテインでお腹の調子を悪くしがち
  • プロテインは合わないなぁと思っている

場合は、このアイソレートタイプのプロテインと、水分量の見直しを試してみてください。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今買うならどっち!!アーロンチェアの新型と旧型を徹底比較

毎日腹筋ローラーで追い込んで得られたもの。それは腹直筋との別れ(肉離れ)

ストリートワークアウト用リストラップ

ストリートワークアウト用のリストラップが買えるサイトをまとめてみた

タンパク質含有量驚異の90%、CGNのホエイプロテインが高コスパな件

この低価格で全部乗せ!!イトーキのオフィスチェア「サリダ YL9」を購入!半年使...

腰・背中・お尻を大切に|ゲーミングチェアAKRacing全シリーズを試座/レビュ...